体験談から分かるレビトラとバイアグラの違いは?


レビトラとバイアグラはed治療薬の中では似ているものと言われていますが、実際のところはどうなのでしょうか?ここではレビトラとバイアグラの両方を試したことのある方の体験談などを参考に両者のどんな違いがあるのか紹介していきたいと思います。まず、レビトラとバイアグラの基本情報ですが、バイアグラは言わずと知れた日本で最も有名なed治療薬です。

レビトラやシアリスといった名前を知らない方でもバイアグラという言葉は聞いたことがあるでしょう。日本で認可・販売される前年1998年にすでに流行語にノミネートもされていましたので、edに関心があるなし関係なくほとんどの人が耳にした言葉だと思われます。レビトラが日本国内で販売されたのは、このバイアグラのブームが起きた5年後だったために、販売当時それほど大きな話題にはなりませんでした。

実際のところ、今でもレビトラの認知度は低いというのが実情のようで、edの治療で病院やクリニックに通う方でも最初はやはりバイアグラから試したいと思う方が多いようです。しかし、医療の世界は日進月歩なのでバイアグラよりも後に製造・販売されたレビトラは、バイアグラにはない利点を多く兼ね備えています。実際にレビトラとバイアグラを使ったことがある方の体験談を通して、レビトラの魅力を紹介していきたいと思います。バイアグラという名前だけで購入することを決めている人も多くいますので、ここではレビトラの魅力にスポットを当ててバイアグラにはない魅力を伝えていきたいと思います。

・レビトラの方がバイアグラより良いという体験談は多い?

レビトラとバイアグラ両方使ったことがあるという方の体験談を見ると、かなりの確率でレビトラの方がバイアグラよりも良いという評価をされています。それもそのはずで、レビトラはバイアグラの欠点を改善したed治療薬と言われているからです。レビトラはドイツのバイエル薬品が独自に開発したものですが、レビトラの有効成分バルデナフィル塩酸塩水和物とバイアグラの有効成分シルデナフィルクエン酸塩はかなり化学構造式が似ています。

ですから基本的に同じ効果が出ることは期待できますが、微妙に効果の現れ方が異なります。この微妙な差がレビトラの方がバイアグラよりも良いという体験談の多さにつながっているのだと思われます。まず、レビトラがバイアグラよりも優れているポイントとして大きいのが、食事と併用した際の影響が少ないということです。バイアグラの場合、食事と併用すると効果が全く現れなかったり半減したりすることもありますが、レビトラの場合は併用しても全く効果が出ないということはありません。

もちろん満腹時にすぐに服用すると、空腹時に服用した時と同じような効果を期待するのは難しいですが、勃起を助けてくれることは確かです。この食事の影響を受けないというのはレビトラの魅力です。もうひとつの魅力としては、効果の発現時間がより短くなったという点です。空腹時であれば20分で効くといされており、ed治療薬の中では最速です。このようにレビトラの体験談を見ていくとバイアグラよりも魅力的なポイントが多くあることに気付かされます。